INTpISFp の相性診断結果
自己主張の関係

INTp(サンプル1) と ISFp(サンプル2)
性格エレメント

INTp ISFp
主要
今後起こる事を予測する。
人の感情変化を敏感に感じる。
主要
物事を分析して改善する。
興奮や熱意を周囲に伝る。
苦手
人の感情変化を敏感に感じる。
今後起こる事を予測する。
苦手
興奮や熱意を周囲に伝る。
物事を分析して改善する。
補完
ルールを作り、周囲を守る。
物事の本質を明らかにする。
補完
人の相性や力関係を感じる。
物事の隠れた関連性を見抜く。
自制
物事の本質を明らかにする。
ルールを作り、周囲を守る。
自制
物事の隠れた関連性を見抜く。
人の相性や力関係を感じる。
結びつきで起こる例
補完主要 が結びつくと魅力を感じます。
苦手主要 が結びつくとストレスを感じます。
スポンサーリンク

自己主張の関係 とは

この関係はお互いの特徴を尊敬しあえる関係です。

この関係は、互いの性格にある程度距離がある為、相手を謎めいた魅力と憧れの感情が発生します。
そして互いの行動や思考に対して強い関心を持ちます。

自分の意見をアピールする事より、相手の意見を聞く事に興味があります。
そしてお互いの事を知れば知るほど興味が増すのです。
関係が発展すると二人は性格の違いに親しみを持ち、互いを尊敬し始めるでしょう。
しかしそれと同時に完全な相互理解は難しいと感じます。

二人が外向型であるときは、互いの理解不足はコミュニケーションが足りないと感じ、内向型の場合、相手押し付けがましく、固執していると感じるでしょう。

互いに共通の関心や性格以外の魅力(外見・プロフィール)を見つけることができれば、性格の違いを理解、尊重し、無理にお互いの性格を合わせようとしない、独立した感性を持つ良好な関係を構築できます。
スポンサーリンク